便利なツール集「無料」

プチットクリックお願いします

ソーシャルボタン

便利なツール集「無料」

便利なツール集「無料」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日はこんな便利なツールを紹介します。

 

 

 

表現インフォは、小説・コラム・ブログなど
物書きの参考書を目指しています。

 

「ブログ記事を書くときに大変参考になります」

 

 

開いてみますとこれは使えます
しかもお金が要りません。「無料です」

 

 

早速開いてみますと

 

【感情の表現・描写】

 

・我慢・諦め  ・表情・顔に表れた気持ち  ・喜び  ・怒り  ・悲しみ  ・寂しい 

 

・恐怖・不安  ・恥ずかしい  ・好き  ・嫌い  ・気分が晴れない・落ち込む 

 

・悔やむ  ・心が傷つく  ・興奮・気持ちが高ぶる  ・感動  ・緊張  ・心が乱れる 

 

・安心する  ・驚き  ・複雑な気持ち(二つ以上の感情が混ざった心境) 

 

 

「またこの中の悲しみをクリックすると」

 

このような画面が出てきます。

 

悲しみの感情表現
少し悲しい
中程度悲しい
とても悲しい
漢字二文字の「悲しみ」
悲しみによる体の反応、リアクション
体の部位が入った悲しみ

 

「悲しさが」 + 「動詞」
「悲しみを」 + 「動詞」
「悲しくて」 + 「動詞」
「形容詞」 + 「悲しさ」

 

 

泣きのオノマトペ
悲しみの泣き方・泣き顔
泣く一歩手前
悲しみ
憐れ・同情・かわいそう
失望

 

 

 

「副詞」 + 「悲しい」
「心」の字を含む悲しみ
惨め・情けない
人が死んで悲しい
悲しみがこみ上げてくる
気持ちが沈む

 

 

悲しみに覆われる
「哀感」の言葉を含む悲しみ
胸で悲しみを感じる
「寂しさが」 + 「動詞」

 

「形容詞」 + 「寂しさ」
悲しみがやわらぐ・悲しみを楽しむ
悲しくて胸(心)が冷たくなる

 

悲しくて胸(心)が痛い
むなしい・虚無感
ため息をつく

 

 

突然感じる悲しみ
「嘆く」の類語・同じ気持ち
悲しいアピール
悲しい表情(泣き顔 以外)
悲しい目つき
比喩・たとえ
「悲しみ」と他の感情が入り混じった表現・描写・類語

 

 

 

「この中の少し悲しいをまたまたクリックすると」

 

このような文章が出てきます。

 

少し悲しいの表現・描写・類語

 

糠喜び
悲しみともなんともつかない気持ちがこみ上げる
微かな悲しみを伴う崩壊感覚に満たされる
微かな悲しみ

 

悲しみが蘇る
悲しみを誘う

 

淡い悲しみを心の上に浮かべる
悲しげ

 

関連カテ 悲しい表情(泣き顔 以外)

 

ちょっぴり悲しい
なんとなく悲しい

 

どちらかというと悲しい
悲しくなる
うっすらと悲しいのがやりきれない

 

悲しい気がする

 

 

一筋の悲しい心
もの悲しくなる
何かしら悲しくなる

 

一種の悲しい感情が漂う
もの悲しく感じる
哀感に浸る

 

遠くに悲哀を感じる
内側に悲哀が差し込む
悲哀感がともなう

 

かわいそう

 

いじらしい気がする
いとおしむ感情が胸に残る

 

ふと感じる寂しさ
ふいに感じるさびしさ
祭りの後のような寂しさ

 

 

ホームパーティーの後片付けを一人でするときのような寂しさ
白紙のコピー用紙が回ってきたときのような寂しさ

 

しょんぼり
さみしそう

 

関連カテ 悲しい表情(泣き顔 以外)
かげりのある表情

 

関連カテ 悲しい表情(泣き顔 以外)
秋風落莫の思い
体の中を秋風が吹き抜けていくような思い

 

うら寂しい
小寂しい
物寂しい

 

一抹の哀愁
ぽつん
惨めな気がする

 

悲壮な気持ちが湧く
しんみり

 

うら悲しい
ほろっと

 

眉を曇らす
関連カテ嫌の表情

 

しんみりする
ほろ苦い思い

 

ペーソス
ノスタルジア

 

旅愁
頼りない感じ
寂しさというのは、ふと目覚めてしまった夜明けに、

 

窓一面に映るあの青のようなものだ。いつの間にか、気づかないうちに人の心に沁みてくる。

 

 

「さよなら」と言って、彼女をその物静かな水溜りのような悲しみの中にそっと置き去りにした
気丈にも涙は見せなかったが、全身は小刻みに震えていた

 

[/428 〜封鎖された渋谷で〜] より 詳細
胸の片隅に持ちこんできた、ものがなしく、どうにもやりきれないがらんがらんの風穴
[高樹 のぶ子/光抱く友よ] より 詳細

 

切り傷が風に触れるように心が痛い
植木を抜いた後にできる穴のようなポッカリした気持ち

 

 

 

【風景の表現・描写】

 

【食べ物の表現・描写】

 

【人物の表現・描写】

 

【感覚(五感)の表現・描写】

 

 

このようなツールを使えばブログなどの
文章の言い回しなどで悩まなくていいのでは。

 

【日本語表現インフォ】

 

 http://hyogen.info/

 

 

本日も最後までお読みくださいまして

 

 

ありがとうございました。


ソーシャルボタン

このエントリーをはてなブックマークに追加

トップページ 問い合わせ、質問 メルマガ登録